同窓会に行ってきました!


皆様こんばんは!
フランジェリコ長岡です。

銀座の各通りのデコレーションがいよいよ年の瀬っぽく演出されてきました。

こちらはみゆき通り。

みゆき通り
2013年!


こちらは当店の前、金春通り。

金春通り
雪の結晶!




さて、
駅構内等によくある紙コップ式の自販機、
皆さんは最近飲んだことありますでしょうか?
先日久々に紙コップ自販機でコーヒーを買ってみたところ…


紙コップ自販機
蓋付きで出てきた!

えっ、知ってましたか?
私はかなり感動&びっくりしましたよ…。
思わず写真取りました。
砂糖やミルクの量もカスタマイズしてもらえるし、機械の中に人が入ってるんじゃなかろうか。



先日の土曜日なんですが、地元埼玉は吉川で、中学時代の同窓会に参加してきました!
埼玉県民ならご存知、金のナマズの町です。

卒業後かれこれ20年以上…。
当たり前ですが皆大きくなってました~。
なんと中学生の子供がいる同級生も!

プロの漫画家さんになってる子もいましたよ!

高橋聖一君
高橋聖一君です。
(掲載された雑誌を見させてもらいましたが、ホントに絵も上手で主人公の女の子も可愛かった)

春には単行本も出るらしいので、皆さんぜひとも買って応援してくださいね

子供時代の友達たちと大人になって飲むお酒は本当に美味しかった~!

みんなそれぞれ頑張っててエネルギーもらえました!
美味しいウィスキーのように熟成された人生を歩みたいものです。





お知らせ
今週の水曜日11/28は、21時30分まで貸切りとなります!



それでは11月のラストウィークも、フランジェリコにて元気にお待ちしておりま~す!


スポンサーサイト
2012/11/27 (Tue) 04:08 |未分類

ハイランドパークの北欧神話シリーズです


みなさんこんばんは。
フランジェリコの長岡です。


最近、近所に焼き芋屋さんが来るのです。
あの「い~しや~~き~も~~、おいもっ」って節回しは不滅ですね。
焼き芋食べたい…。



さて、今週も菊を生けました。
紅葉したヒペリカムとあわせて蛍光グリーンの菊です。

紅葉ヒペリカム





11月に入り、冷た~い風が吹く日も…。
そんなときは暖か~い飲み物が欲しくなりますね。

以前、キャプテン実家から送っていただいたカボスのいくつかを、コンフィにして取っておきました。

かぼすコンフィ

これをホットワインに入れると、とっても香り華やかで美味しいのです!
シロップにもしっかりカボスの風味が移ってます。もちろん、実もこのまま皮ごと食べられますよ。
寒さも一気に吹き飛ぶぽかぽかドリンク、これからの季節にはおススメ。

冷たいカクテルに入れてももちろん美味しいですよ~。





カウンターの奥に数日前から登場したこのウィスキー

ハイランドパーク ソー

存在感ある外観ですね。

こちらはハイランドパークの「ソー」というウィスキーです。
ソーとは、トールとも呼ばれている北欧神話の神様です。
今年上映したアメコミ原作映画の「アベンジャーズ」にも出てきていたので、知ってるよという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

バイキングたちにとても篤く信仰された神様だそうで、バイキングのロングシップをデザインした木枠に収まっています。

こんなにがっちり枠に収まっていて、どうやってボトルを取り出すのだろうと心配された方、ご安心を。

ソー 取り出し方
     
マグネット式になっております。



この雷神ソーは大変な食いしん坊らしく、自分の戦車を引く二頭のヤギを、お腹が空くと食べてしまうのだそうです。
ところがここが神様のすごいところで、ヤギの骨と皮さえ無傷であれば、ミョルニル(ボトルにも描かれている、ソーの武器であるハンマー)を振ると、なんとヤギが復活するそうです!
長閑というかダイナミックというか、神話の神様は個性あふれますね…!
 
肝心のウィスキーのお味はというと、「力強くまた優しい面も持ち合わせたソーのように、始めは稲妻のごとく力強いアタックで口の中で戦い始めるが、シェリー樽由来のふわりとした甘みが後から訪れる」そうですよ。

これから毎年一種類ずつ北欧神話をモチーフとしたウィスキーを発表するそうです。
次回はどんな神様でどんなデザインになるのか楽しみですね。



さて、今度の木曜はボジョレヌーボーの解禁日です。
恒例の周年パーティ形式ではございませんが、銀座一のお手頃価格(?)で二種類のボジョレをご用意いたします。
ワインにぴったりの鳥料理も作りますのでこちらもお楽しみに!
ぜひ、お誘いあわせの上、今年収穫のワインを飲みに来てくださいね。

お待ちしておりま~す。
2012/11/14 (Wed) 02:18 |未分類

受験生してきました。



みなさまこんばんは。
フランジェリコの長岡でございます。


ここ数日、本当に涼しくなり最高気温も20℃を切る毎日、
立冬も迎えましたしいよいよ冬に近づく気配ですね。





人間なので冬眠する訳ではないのに、最近特に食欲旺盛です。

仕事を終えてお腹が空いたときにたまに食べに行く、築地のどんぶり屋さん。

築地どんぶり市場


マグロエビ丼

マスターのお気に入り、マグロエビ丼です。



そして、大盛りでも食べられるくらい美味しくておススメの…

マグロステーキ丼

マグロステーキ丼!!!

バター醤油と胡椒の濃い~味わいが、御飯に合うッ。

こちらのお店は、モツ煮込みもしっかり出汁のきいたスープで美味しいですよ。
アツアツに七味唐辛子をタップリかけて食べるのは冬の幸せです…!

マスターはこちらのお店のモツ煮込みを食べて以来、毎冬モツ煮込み作りに挑戦しております。










さて、お店にいらっしゃる方には夏あたりからちょこちょことお話ししておりましたが、わたくし自動車運転免許以来数年ぶりに受験生になってきました。


「ウィスキーエキスパート」という、
ウィスキーの歴史や製造方法、各蒸留所の特徴、ウィスキーにまつわる時事ネタ等々…、の試験です。

先月試験を受けてきたのですが、
あまりの緊張もしくは現実逃避の気持ちからか、試験数日前から親知らずも痛み出しました…。
なんだか、試験会場に行くと自分以外がみ~んな秀才に見えるものですね。


そんなこんなでなんとか試験を終え、このたび試験結果が届きました。


開封する緊張の瞬間…。

ドキドキ…


☆合格☆


合格



よかった!

もし落ちたら一芸披露しろと、とあるお客様に脅されて(笑)いたので、ホントに一安心しました~。


「がんばれ」と励ましのお言葉をくださった皆様、本当に本当に励みになりました。
ありがとうございます!!


さっそくお祝いしていただきました☆

お祝いのランソン


美酒です…!



ウィスキーの世界はとっても奥が深くてまだまだ入り口に立ったばかりですが、
これからもたくさん勉強して、
皆様とウィスキーの素敵な出会いのお手伝いが出来たらと思います。





それでは今週末も、フランジェリコにてお待ちしております!









2012/11/09 (Fri) 04:23 |未分類

水戸に行ってきました

皆様こんばんは!
フランジェリコ長岡です。

お店のお隣・博品館では、先日のハロウィンが終わった翌日から速攻クリスマスのディスプレイに様変りとなり、
これから年末への長いラストスパートへと突入となりました。
まだ行かないで!2012年!






さて、この週末、
とても久しぶりに一人旅に行ってきました。
今回は日帰りで水戸

本当は早起きして満喫する予定が寝坊(涙)…
というわけで駆け足半日コースです。



水戸といえばあんこう納豆ですね!
高速バスで水戸に着いて、さっそく名物食べました~!
(お昼11時から通しで営業しているありがたいお店が水戸駅前にはあるのです。)


こちらはお通しで出てきたあん肝の煮つけ。

あんきもの煮つけ

さっそくお酒が進みます。


こちらは納豆をシソの葉ではさんだ天ぷら。

納豆大葉

火を通した納豆はあの独特の香りが減ってもコクが残って、美味しい!
納豆苦手な方も食べられるんじゃないかなぁ…?




そして
あんこう鍋~!

あんこう鍋


あんこう・初体験です。
お い し い ☆

プリプリでトロトロで濃厚で…
野菜もキノコもたっぷりの味噌仕立て、

旨味の総合デパートや~!



一緒に茨城の日本酒、「稲里」もいただきました。

稲里


こっくりとしたお味の鍋にも合うスッキリ爽やか~な飲み口でしたよ。
こちらも美味しかった~。


心も体もポカポカ、
ごちそうさまでした!





満腹でお店を出て駅前通りを歩いていたら、風情あるたたずまいの和菓子屋さんに。

木村屋本店






こちらは水戸の銘菓「水戸の梅」

水戸の梅


「水戸の梅」は、水戸菓子工業協同組合に加盟する五ヶ所の和菓子屋さんでそれぞれ作っているそうです。
あんこ入りの求肥を赤紫蘇の葉で包んだ和菓子なんですが、
同じ「水戸の梅」といっても、お店ごとにあんこがこし餡だったり白餡だったり、紫蘇の葉の味付け方法もお店ごとの工夫をしてらっしゃって、
そのお店ごとの「水戸の梅」に仕上がっているそうですよ。

他にもいろいろ美味しそうな季節の和菓子をお土産に買ってきたので、
お店にいらっしゃった方、お出ししますね。
ウィスキーに合うんだな、これが…。



こちらは水戸のランドマーク、水戸芸術館の塔。

水戸芸術館塔


チタンパネルを螺旋状に組み合わせたタワーで、水戸の市政100周年を記念した100mの展望台です。

この外見で展望台?!
と思われた方、確かにそうですね。

エレベーターを上がった最上階はこんな感じ。

塔内部2

塔内部

ゴツッとしたフレームに囲まれて小さい窓がところどころ。

イメージする「360゜パノラマ展望台」とは全く違った様子、
まるで宇宙船のような雰囲気…。

丸窓に頭を突っ込んで地球を眺めます。

芸術館の展望台1


芸術館の展望台3


芸術館の展望台2


見に行った時間帯はちょうど夕暮れ時で、水戸の街並みがとても美しかった…!

時間が許すなら二時間でも三時間でも見ていたかった。

この後、芸術館で観劇の後、無事東京へと戻りました~。


今回は半日のみの滞在だったのですが、次は梅の咲く時期に是非ともユックリと再訪したいと思います。

水戸、ノンビリ穏やかで素敵な街でした!
東京からも近いですし、オススメですよ~!


それでは、今週もフランジェリコにてお待ちしております。
11月に入り朝晩冷え込むので保温保湿に気を付けて。







2012/11/06 (Tue) 03:56 |未分類

プロフィール

フランジェリコ

Author:フランジェリコ
芦澤 洋和
1966・12・19
射手座
A型

《草野球》
「ジュネバース」
銀座のバーテンダーだらけのチームで2014年4月に結成
背番号「9」
ポジション ベンチの奥やバッティングピッチャー

《スキー》
ATOMIC
SALOMON
KERMA
日帰りのガーラ湯沢専門?

《歴代オートバイ》
RZ50
RZ250R '83
RZ250R '88
XJR400
FZS1000 FAZER
FZー1 FAZER
VーMAX 最終型

《プラモデル》
宇宙戦艦ヤマト
機動戦士ガンダム
ウルトラマン
(特にMAT)

ガンダムOO名言葉