FC2ブログ

19時より

本日(8/24)
19:00ヨリ
開店させていただきます。

誠に申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
2013/08/24 (Sat) 16:59 |未分類

夏といえばの…。

みなさまこんばんは。
フランジェリコのブログがかり長岡です。

いよいよ明日(日付が変わったので本日ともいいますが)甲子園が決勝戦です。
毎年、甲子園が終了すると夏休みも終わったな…、という気分になります。


とはいいつつもまだまだ猛暑&熱帯夜が続く毎日、
夏を最後まで満喫してやるぞ、という方にお勧めのドリンクとおつまみを紹介したいと思います。



まずはこちら。
夏といえば沖縄!沖縄といえばシークワーサー!

シークワーサ

爽やかな風味のシークワーサーを沖縄土産にいただきました。ありがとうございます!
このシークワーサーをたっぷり使ったジントニックは苦みも少なくすっきりと飲めておススメですよ。


さらに毎年この時期恒例といえば桃!

もも

フレッシュの桃をしぼったカクテルのベリーニは、綺麗なピンク色で見た目もとても華やかで贅沢です。



そして、キンキンに冷えたビールのお供といえば枝豆、ですが
フランジェリコでは茹で枝豆ではなく焼いた枝豆をお出ししていますよ。

焼き枝豆

茹で枝豆と同じように洗った枝豆を塩もみした後に、カンカンに熱した鉄鍋で蒸し焼きにします。
水分を全く足さなくでも、枝豆自身の水分でしっかりと仕上がりますよ。
焼き枝豆はポクポクした味わいで豆の美味しさを味わえます。


定番の長岡漬け(時々間違えられるのですが、わたくし長岡が漬けたので長岡漬けです。新潟・長岡の特産品というわけではありません)は、中野のマスターの家で取れたミョウガを漬けています。
こちらも今の時期だけにしか取れないので限定品です!



一日汗をかいた夜には美味しいお酒とおつまみでエネルギーチャージです。

干されている猫


それでは今週末もフランジェリコにてお待ちしております。


2013/08/22 (Thu) 00:32 |未分類

北海道へ行ってきた!白い恋人パーク編

みなさんこんばんは。
フランジェリコのブログ班・長岡です。

ここのところ毎日の猛暑で夏バテ気味の方も多いのではないでしょうか?
まだまだ夏は続きますので水分補給と栄養補給で元気に暑さを乗り切りましょう!


それでは熱帯的な東京からあの爽やかだった北海道を思い出しつつ、今回のブログでは「白い恋人パーク」の様子をご紹介したいと思います。

北海道のお土産といえばあのチョコレートサンドクッキーの「白い恋人」を思い浮かべる方も多いと思います。
札幌でタクシーに乗った時にお勧めの観光を伺ったところ、こちらの工場見学を教えていただきました。

「白い恋人パーク」は札幌中心街から地下鉄で15分程の宮の沢駅にあります。
のどかな街中を歩いていくと甘~い香りが漂ってきて通りの向こうにはチョコレート工場が!!

DSCF0207.jpg

こちらの施設はとにかく盛りだくさんの内容!!
工場の製造ライン見学にクッキー作り体験工房、「白い恋人」のパフェやソフトクリームが食べられるラウンジに、
アンティックのチョコレートパッケージやチョコレートカップの展示室、
はたまた蓄音機ギャラリーや明治・大正・昭和のおもちゃコレクション、
そして融雪用ヒーター完備の天然芝・コンサドーレ札幌の専用練習グラウンド、等々…。



施設の中は豪華な内装。

DSCF0212.jpg

キラキラ!
DSCF0245.jpg

キラキラ!
DSCF0239.jpg




蓄音機の隣には怖い顔のビクター犬
DSCF0234.jpg

たくさんの古いおもちゃ
DSCF0236.jpg



工場はこんな様子です。

DSCF0227.jpg

ひとつひとつ人間の目で確かめながら作業されていました!


こんなオブジェもありました。

DSCF0237.jpg
「地獄の天使」というそうです。
がいこつ的なロボットがバイクに乗っています。目が光ります!


綺麗なローズガーデンで食べるソフトクリームは格別でした!

DSCF0249.jpg




こちらの施設はいろいろな展示や体験コーナーがあるので、ご家族連れで出かけてもみなさんで楽しめるかと思いますよ!
北海道旅行の際には立ち寄られてはいかがでしょうか?




というわけで、1か月にわたり細々と(笑)連載してきた北海道研修旅行ブログは今回で最終回となります。
まだまだいっぱい写真も撮りましたしすすきのの美味しいお店も見つけましたので、続きはぜひフランジェリコにて!

今週もフランジェリコにてお待ちしております。
お盆も休まず通常通り開いています!


2013/08/14 (Wed) 01:22 |未分類

北海道に行ってきた!札幌ドーム編

みなさんこんにちは。
フランジェリコのブログ班・長岡です。

気づけば8月!
もうそろそろ夏休み、という方も多いと思います。
楽しい行楽の予定はたちましたか?


私は先日の北海道旅行が一足はやい夏休みでしたが…。
余市蒸留所編、アサヒビール工場編と続いた北海道シリーズですが、今回は札幌ドームでのロッテ対日ハム戦の様子をご紹介します!

野球好きな方、サッカー好きな方も、札幌ドームとなるとなかなか足を運べる機会は少ないかと思います。

札幌ドームは札幌中心街から地下鉄で10分少々の福住駅下車、
郊外の街中を歩くと突然ドカンと現れます。

DSCF0104.jpg

まるでUFOのような外観。銀色に光っています。
ドーム上部のでっぱりは展望台で、札幌市街や周りの山々が見渡せるそうです。

このドームは野球で使用するときには人工芝、サッカーで使用するときには天然芝を使っています。
サッカー用の天然芝は普段は屋外で日光に当て育てていて、サッカーの試合があるときにこの天然芝グラウンドを乗せたステージをドーム内に移動させているそうです。




ドーム内部の通路。

DSCF0109.jpg

きれいで広々しています。


球場の様子。

DSCF0117.jpg

札幌ドームではホームチームが3塁側、アウェーチームが1塁側です。
これは、サッカー場として使用した場合にメインスタンドからみて左側(3塁側)がホーム側となるため、3塁側の監督室やロッカー等のほうが整っているから、
そして最寄駅から徒歩の場合、3塁側のほうが最寄の為、野球でも3塁側をホームとして使用しているのだそうです。
(たしかにアウェー1塁側は駅から結構歩きました!)




というわけで1塁側の内野席を取ったのですが、周りの9割9分が日ハムファンでした。
日ハムが点を取った時の盛り上がり感、ロッテが点を取った時のシラッと感は半端なかったです。
完膚なきまでのアウェーでした。



話題のルーキー、大谷。

DSCF0119.jpg


DSCF0120.jpg



試合はというと小谷野の満塁ホームランに大谷のドーム初ホームランと、
わざわざ海を越えて観戦したわりには完敗に終わってしまった試合でしたが、初めての札幌ドーム観戦はとても印象深いものでした!

やはり野球場はひとつひとつ個性があって、どの球場も面白いですね!


札幌ドームで飲んだビールは、敗戦の苦い味わいのビールでした…。  



北海道編、しつこくもう少々続きます。次回は「チョコレート工場編」の予定です。

それでは来週も元気に、フランジェリコにてお待ちしております。
みなさま楽しい週末を。


北海道余市蒸留所限定のウィスキー、残り僅かです。
ご興味のある方、お早めに…。
美味しいウィスキーキャラメルもありますよ!





2013/08/02 (Fri) 18:17 |未分類

プロフィール

フランジェリコ

Author:フランジェリコ
芦澤 洋和
1966・12・19
射手座
A型

《草野球》
「ジュネバース」
銀座のバーテンダーだらけのチームで2014年4月に結成
背番号「9」
ポジション ベンチの奥やバッティングピッチャー

《スキー》
ATOMIC
SALOMON
KERMA
日帰りのガーラ湯沢専門?

《歴代オートバイ》
RZ50
RZ250R '83
RZ250R '88
XJR400
FZS1000 FAZER
FZー1 FAZER
VーMAX 最終型

《プラモデル》
宇宙戦艦ヤマト
機動戦士ガンダム
ウルトラマン
(特にMAT)

ガンダムOO名言葉