FC2ブログ

ムートンの末っ子

ワイン担当、白岩です。

前回の長岡のブログで紹介したフォアグラは『世界三大珍味』
その他、三大~豆知識を紹介しましたが、ワインの世界には『五大シャトー』なるものが存在します。

①シャトームートン ロートシルト
②シャトーラトゥール
③シャトーラフィット
④シャトーマルゴー
⑤シャトーオーブリオン

で、この泣く子もだまる5つの銘柄ですが、今回フランジェリコでは①に挙げた シャトームートンのセカンドラベル、「ムートン カデ」をご紹介したいと思います。
ムートン・カデ

1930年に誕生して今年で80周年を迎えるこのワイン、「ムートンカデ」とは「ムートンの末っ子」という意味で、シャトームートンのセカンドラベルであることと、当時の当主であるフィリップ男爵が家族の中で末っ子であった事に由来しています。
フィリップ男爵

「ん?セカンドラベル?」と思った方!  あなどってはいけません。
主にセカンドラベルは樹齢の若い木のブドウから造られるのですが、畑の手入れ、ワインの仕込み、醸造等々、中身はれっきとしたムートンです。

今では世界150ヶ国で愛飲されている「ムートンカデ」、
店長とカデ

フランジェリコでは2月から1本9000円のところを1本6000円で販売致します。
(グラス売りはありません。)

長岡が紹介したフォアグラとご一緒に、是非ともムートンの実力をお確かめ下さい。



≪店主の気まぐれパスタ≫

スモークサーモン(腹身)としめじのクリームソースのリングイネピッコロ
スポンサーサイト



テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

2010/01/27 (Wed) 22:00 |未分類

プロフィール

フランジェリコ

Author:フランジェリコ
芦澤 洋和
1966・12・19
射手座
A型

《草野球》
「ジュネバース」
銀座のバーテンダーだらけのチームで2014年4月に結成
背番号「9」
ポジション ベンチの奥やバッティングピッチャー

《スキー》
ATOMIC
SALOMON
KERMA
日帰りのガーラ湯沢専門?

《歴代オートバイ》
RZ50
RZ250R '83
RZ250R '88
XJR400
FZS1000 FAZER
FZー1 FAZER
VーMAX 最終型

《プラモデル》
宇宙戦艦ヤマト
機動戦士ガンダム
ウルトラマン
(特にMAT)

ガンダムOO名言葉