FC2ブログ

行ってきました、鉄道博物館



さてさて、ブログ再開しましたよ。
長岡でございます。


前回の予告通り…
鉄道博物館!
鉄道博物館入口



かれこれ半年以上も前のことになってしまいますが(汗)
私の鉄道先生・Aさんと、埼玉は大宮の聖地、鉄道博物館へ出掛けてきました。
埼玉出身なのに初めて出掛けましたが。
予想以上に広く、人が多く、そして車両の数もたくさんでした!

先ずはこちら。
いつ時代のものか忘れてしまいましたが(スイマセン)、一等車と三等車です。
鉄道博物館一等車
鉄道博物館三等車

この見事なまでの差異!
一等車、メチャメチャキラキラしてますよ。
どんな方が一等車に乗れたんでしょうか?
今とは違って電車に乗ることじたいも特別だったんでしょうね~。
たとえこのおしりの痛くなりそうな三等車のチケットでも、プラチナだったんだろうな~。

あと珍しいのでは、正座して座るための車両というのもありましたよ。
椅子じゃなくて座敷、みたいな。

あとは、写真には撮れませんでしたが、お召し列車の美しさときたら!車両保護のため、ガラス部屋に囲まれ
尚且つ照明も落としていて間近では見れないのですが、必見です。

上の階から見た鉄博はこんな感じ。
鉄道博物館前景


客車だけでなく、貨物もいろいろありました。
とにかく、車両がみっしり。


小腹が減ったときは館内のレストランでひと休み。
こちらでは、懐かしの食堂車メニューをイメージしたお食事が食べられます。
ナポリタンとかカレーとか…。
私は「ハチクマライス」を注文しました!
鉄道博物館ハチクマライス


このハチクマライスとは、元々は乗務員の方が賄いで食べていたご飯なのでその時々によって内容は変わるそ
うなんですが、
ワンボウル、ワンプレートにご飯をのっけて、葉野菜のせて、卵のせて、あとはハンバーグとかコロッケとか、
そしてたっぷりのデミグラスソース…
みたいな食べ物です。

ご想像のとおりボリュームたっぷり~!

ちなみにこのレストランに入るのにも長蛇の列ですのでご注意を。


知らない場所に移動できる電車って、
ホントに夢とロマンがつまってますね☆
飛行機の旅も好きだけどやっぱり電車!

お腹も心も満足した一日でした。
歩く鉄道博士Aさん、お世話になりました~!





スポンサーサイト



2012/04/26 (Thu) 04:00 |未分類

プロフィール

フランジェリコ

Author:フランジェリコ
芦澤 洋和
1966・12・19
射手座
A型

《草野球》
「ジュネバース」
銀座のバーテンダーだらけのチームで2014年4月に結成
背番号「9」
ポジション ベンチの奥やバッティングピッチャー

《スキー》
ATOMIC
SALOMON
KERMA
日帰りのガーラ湯沢専門?

《歴代オートバイ》
RZ50
RZ250R '83
RZ250R '88
XJR400
FZS1000 FAZER
FZー1 FAZER
VーMAX 最終型

《プラモデル》
宇宙戦艦ヤマト
機動戦士ガンダム
ウルトラマン
(特にMAT)

ガンダムOO名言葉