FC2ブログ

店長のぶらりひとり?旅

早いもので立春!一杯入魂でがんばります。
おっと!ここで久しぶりに白岩店長の登場でGO・ZA・I・MA・SU・・・


皆さん、一人旅は好きですか?     僕は好きです!

そして温泉も大好きです!と言う事で、今回は僕の趣味を少し紹介したいと思います。

気の合うバーテンダー仲間で定期的に行っているんですが、内容としては、「一人一日一万円でどれだけ楽しめるか?」をテーマにそれぞれが行きたい場所に行く。「ん?一緒に行かないの?」とよく言われるんですが、もともとは一緒に行くつもりで皆で旅行雑誌などを見てたのですが、なかなか意見がまとまらず、それなら別々に行きたいトコに行こう!と始まったこの企画。

日曜日の朝6時に東京駅に集合。バーテンダーにとってはなかなか辛いこの時間。それもそのはず。一日のお金が一万円と決まっているので新幹線はもちろん、特急料金が発生する様な電車には乗れません。

僕は福島の新白河にある甲子温泉を目指し、いざ出発
まずは上野駅から宇都宮線に乗り込み、宇都宮→黒磯→新白河と何度か電車を乗り換え、新幹線なら一時間半のところを三時間半かけて到着しました。
切符

早速バス停に行き時刻表を確認したところ、なんと、あと一時間もバスがありません!
ん~、どっかで時間を潰そうか…と周りを見渡してもコンビニ一軒ありゃしません。
しょうがない。他の場所を目指してる仲間達と連絡をとりながら、のんびりとバスを待ちます。

そしてやっと来たバスに乗り込み、運転手と僕以外誰もいないバスに揺られる事30分。
やっと到着しました!甲子温泉!
ひとりぽっち

バスの運転手さんに僕が目指す温泉宿を尋ねたところ、「あ~、ココに行くならあと一時間は歩かないと」…………??

気持ちを落ち着かせ、もう一度尋ねると、今いる温泉街から4、5km先にその宿はあり、山道が急なので、とてもバスでは行けないとの事。
「道は一本だから~。」

何の励ましにもならない運転手さんの言葉におくられ、折れそうになる心と闘いながら山道を行く事一時間。やっと到着しました。目指す温泉宿!
慣れない早起き&想定外のハイキング…
甲子温泉

そんな満身創痍の僕を温泉は優しく癒してくれました。
東京駅を出てから六時間半!そんな疲れも見事に吹っ飛び、風呂上がりには缶ビールで一杯!
        「あ~たまらん!」
このまま日本酒でも…といきたいところですが、何と言っても予算は一万…
往復の交通費で半分以上使ってしまうので、そんな贅沢はできません。

少しの思い出といっぱいの未練を残して帰りは宿の人に駅まで送ってもらえる事に。
駅に着くと、さっきはまだ閉まっていたラーメン屋さんが開いていたので、「一杯だけ…」と自分に言い聞かせ、メンマをツマミにビールを飲んでいると、店の親父さんが
「東京から来たのかい?」『はい。でももう帰るんです。』
「これは地元の酒なんだけど…」
『いや、でも僕お金持ってないんです…』←親父さんはこんなセリフはまったく聞かず、あれもこれもといっぱい注がれ、気がつけばいい気分。
親父さんの優しい心遣いにふれ、帰りはひたすら寝て帰る。

一万円でこれだけたのしめるんだ!と感じるイベントなのでした。

あまり皆さんにはオススメしませんけど…


スポンサーサイト



テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

2009/02/06 (Fri) 08:19 |未分類

プロフィール

フランジェリコ

Author:フランジェリコ
芦澤 洋和
1966・12・19
射手座
A型

《草野球》
「ジュネバース」
銀座のバーテンダーだらけのチームで2014年4月に結成
背番号「9」
ポジション ベンチの奥やバッティングピッチャー

《スキー》
ATOMIC
SALOMON
KERMA
日帰りのガーラ湯沢専門?

《歴代オートバイ》
RZ50
RZ250R '83
RZ250R '88
XJR400
FZS1000 FAZER
FZー1 FAZER
VーMAX 最終型

《プラモデル》
宇宙戦艦ヤマト
機動戦士ガンダム
ウルトラマン
(特にMAT)

ガンダムOO名言葉