FC2ブログ

北海道に行ってきた!アサヒビール工場編

みなさまこんばんは。
フランジェリコのブログ担当・長岡でございます。


今回は北海道編第二弾として、アサヒビール北海道工場の様子をご紹介したいと思いまーす。

DSCF0187.jpg

アサヒビール北海道工場は札幌市内の白石区にあります。
館内はとっても近代的で綺麗な建物です!

まずは、どうやって美味しいビールが出来るのか、フィルムを見ながらお勉強。

DSCF0188.jpg

その後、実際にビールが作られている様子を順に見学していきます。

こちらはビールの原料の一つであるホップ。

DSCF0191.jpg

ビールの香りや苦みの元になります。
雑菌の繁殖も抑える働き者!



こちらはビールを缶につめる機械。

DSCF0194.jpg


DSCF0195.jpg

なんと1分間で上の写真の缶ビール全部、350ml缶を1500本も詰めることが出来るそうです!早い!

最新鋭の機械に囲まれた工場ではありますが、出荷する際には人間の味覚による厳しい官能検査があるそうです。



昔のビールポスターもいろいろ展示してありました。こちらは昭和33年当時のポスター。

DSCF0197.jpg

当時はスチール缶でプルトップもなく、缶切りで飲み口を開けていたそうです。




工場では出来立てのビールを試飲することも出来ます!

DSCF0201.jpg

DSCF0202.jpg

うまし!!!
過去飲んだビールのなによりも美味しかった…!


!!記念撮影

マスターご満悦。




ビール工場は札幌中心街からも電車で直ぐなので、北海道にお出かけの際はぜひ見学してみてはいかがでしょうか?(工場見学は予約制だそうです!)
工場好きにはたまらないメカメカしさ満載です。
そしてあの美味しい出来立てビールは足を運んでも飲むべきですよ~。



アサヒビール北海道工場のみなさま、大変お世話になりました!
これからもずっとスーパードライの大ファンです!




当店でも心を込めてビールを注ぎますっ。
それでは今週末もフランジェリコにてお待ちしております。


(北海道編、もう少し続きます。次回は「札幌ドーム激アウェー編」の予定。)


スポンサーサイト



2013/07/25 (Thu) 16:28 |未分類

プロフィール

フランジェリコ

Author:フランジェリコ
芦澤 洋和
1966・12・19
射手座
A型

《草野球》
「ジュネバース」
銀座のバーテンダーだらけのチームで2014年4月に結成
背番号「9」
ポジション ベンチの奥やバッティングピッチャー

《スキー》
ATOMIC
SALOMON
KERMA
日帰りのガーラ湯沢専門?

《歴代オートバイ》
RZ50
RZ250R '83
RZ250R '88
XJR400
FZS1000 FAZER
FZー1 FAZER
VーMAX 最終型

《プラモデル》
宇宙戦艦ヤマト
機動戦士ガンダム
ウルトラマン
(特にMAT)

ガンダムOO名言葉