FC2ブログ

北海道に行ってきた!札幌ドーム編

みなさんこんにちは。
フランジェリコのブログ班・長岡です。

気づけば8月!
もうそろそろ夏休み、という方も多いと思います。
楽しい行楽の予定はたちましたか?


私は先日の北海道旅行が一足はやい夏休みでしたが…。
余市蒸留所編、アサヒビール工場編と続いた北海道シリーズですが、今回は札幌ドームでのロッテ対日ハム戦の様子をご紹介します!

野球好きな方、サッカー好きな方も、札幌ドームとなるとなかなか足を運べる機会は少ないかと思います。

札幌ドームは札幌中心街から地下鉄で10分少々の福住駅下車、
郊外の街中を歩くと突然ドカンと現れます。

DSCF0104.jpg

まるでUFOのような外観。銀色に光っています。
ドーム上部のでっぱりは展望台で、札幌市街や周りの山々が見渡せるそうです。

このドームは野球で使用するときには人工芝、サッカーで使用するときには天然芝を使っています。
サッカー用の天然芝は普段は屋外で日光に当て育てていて、サッカーの試合があるときにこの天然芝グラウンドを乗せたステージをドーム内に移動させているそうです。




ドーム内部の通路。

DSCF0109.jpg

きれいで広々しています。


球場の様子。

DSCF0117.jpg

札幌ドームではホームチームが3塁側、アウェーチームが1塁側です。
これは、サッカー場として使用した場合にメインスタンドからみて左側(3塁側)がホーム側となるため、3塁側の監督室やロッカー等のほうが整っているから、
そして最寄駅から徒歩の場合、3塁側のほうが最寄の為、野球でも3塁側をホームとして使用しているのだそうです。
(たしかにアウェー1塁側は駅から結構歩きました!)




というわけで1塁側の内野席を取ったのですが、周りの9割9分が日ハムファンでした。
日ハムが点を取った時の盛り上がり感、ロッテが点を取った時のシラッと感は半端なかったです。
完膚なきまでのアウェーでした。



話題のルーキー、大谷。

DSCF0119.jpg


DSCF0120.jpg



試合はというと小谷野の満塁ホームランに大谷のドーム初ホームランと、
わざわざ海を越えて観戦したわりには完敗に終わってしまった試合でしたが、初めての札幌ドーム観戦はとても印象深いものでした!

やはり野球場はひとつひとつ個性があって、どの球場も面白いですね!


札幌ドームで飲んだビールは、敗戦の苦い味わいのビールでした…。  



北海道編、しつこくもう少々続きます。次回は「チョコレート工場編」の予定です。

それでは来週も元気に、フランジェリコにてお待ちしております。
みなさま楽しい週末を。


北海道余市蒸留所限定のウィスキー、残り僅かです。
ご興味のある方、お早めに…。
美味しいウィスキーキャラメルもありますよ!





スポンサーサイト



2013/08/02 (Fri) 18:17 |未分類

プロフィール

フランジェリコ

Author:フランジェリコ
芦澤 洋和
1966・12・19
射手座
A型

《草野球》
「ジュネバース」
銀座のバーテンダーだらけのチームで2014年4月に結成
背番号「9」
ポジション ベンチの奥やバッティングピッチャー

《スキー》
ATOMIC
SALOMON
KERMA
日帰りのガーラ湯沢専門?

《歴代オートバイ》
RZ50
RZ250R '83
RZ250R '88
XJR400
FZS1000 FAZER
FZー1 FAZER
VーMAX 最終型

《プラモデル》
宇宙戦艦ヤマト
機動戦士ガンダム
ウルトラマン
(特にMAT)

ガンダムOO名言葉