FC2ブログ

掛川に将棋を見に行ってきた!


皆様こんばんは。
フランジェリコ、ブログ係の長岡でございます。

お正月休みのすぐ後にまた3連休でした。
なかなか体内時計がオンにならないという方もいらっしゃるかもしれませんね。


私はこの連休、静岡県は掛川に、将棋の七大タイトル戦のひとつ、王将戦の第一局(の大盤解説)を二日にわたり見に行ってきました!


大盤解説

王将戦は毎日新聞とスポーツニッポン新聞が主催の棋戦で、勝者罰ゲームでも有名です。
(毎回対局に勝った方が、コスプレ等のなんともシュールな写真を撮られる。)


いつも皆さんのオフタイムに働いている為なかなかこういったイベント事に参加するチャンスが巡ってこないので、今回は年末からずっとそわそわワクワクして過ごしました。


新幹線から富士山が見えます。雪化粧してとても美しい。

富士山です


掛川市はお茶とお城で有名な街だそうです。
こちらが今回の会場隣にある掛川城。

掛川城

1500年頃に駿河の大名・今川義忠の命により築城されたとのこと。


こちらは大盤解説会場の大日本報徳社大講堂。

会場

明治40年に建てられ現存する公会堂としては最古の建築物で、国の重要文化財です。

気合いを入れすぎて早く着きすぎた。一番乗りです。

解説会場

盤面と対局場内の様子がそれぞれモニターで映され、正面の壇上ではプロの先生が対局内容を解説してくださいます。


今回の旅は、
1日目;朝に東京を出発して昼から夜まで大盤解説、
2日目;朝から夜の終局まで大盤解説、
という、合宿のようなスケジュールでした。

ちなみに、主催である毎日新聞の静岡遠州版で今回の大盤解説の記事が出ていたのですが、右端に写っている後ろ姿が勤勉な私の姿です。
毎日新聞




ひとつの対局を初手から一手づつ丁寧に解説していただき、とてもとても勉強になりました。


そして改めて、こんなに難しい内容を二日間ずっと緊張を続けながら対局するなんて、棋士を本当に尊敬してしまいます。


普段、本や写真でしか知らない先生方がたくさん目の前に現れ、なんとも夢心地の2日間でした。
ネットでも対局中継を見ることは出来ますが、やはり現地まで足を運んで良かった!

静岡の黒はんぺんと地酒も美味しかった。



それはそうと…、
解説会場で抽選会があったのですが、掛川産のフルーツトマトが一箱当たった!

掛川トマト

やった~、ありがとうございます!

というわけで、今週フランジェリコにいらっしゃった方、
掛川のトマトが食べられますよ。
実がしっかりしていて、甘くて青い香りがして美味しいです!

それでは今週もフランジェリコにてお待ちしておりま~す。




スポンサーサイト



2015/01/14 (Wed) 00:28 |未分類

プロフィール

フランジェリコ

Author:フランジェリコ
芦澤 洋和
1966・12・19
射手座
A型

《草野球》
「ジュネバース」
銀座のバーテンダーだらけのチームで2014年4月に結成
背番号「9」
ポジション ベンチの奥やバッティングピッチャー

《スキー》
ATOMIC
SALOMON
KERMA
日帰りのガーラ湯沢専門?

《歴代オートバイ》
RZ50
RZ250R '83
RZ250R '88
XJR400
FZS1000 FAZER
FZー1 FAZER
VーMAX 最終型

《プラモデル》
宇宙戦艦ヤマト
機動戦士ガンダム
ウルトラマン
(特にMAT)

ガンダムOO名言葉