FC2ブログ

店長の「試飲会」に行きました!(ラム編)

皆様は夏のお酒と言ったら何を思い浮かべますか?

僕は、断然ラムです。
真夏の海辺でシガーと共にモヒートを飲む…
ん~想像しただけで そこはカリブ海。

ギラギラの太陽の下、ギンギンに冷えたフローズンダイキリを飲む…
ん~想像しただけで そこもカリブ海。

どちらも、あの文豪ヘミングウェイが愛したカクテルとして有名ですが、ラムがなければ始まらないのです。
と言う事で、ラムのセミナーに参加してきました。

今回勉強してきたラムは、「ダモワゾー」
ダモワゾ

ん?ダモワゾー?
聞いたことないな…
皆さんそう思ったと思います。

ラムといえば
ハバナクラブ
バカルディ
マイヤーズなどが 有名ですが、それ以外の銘柄は
よっぽどラムが好きな方でなければ あまり知られていません。
しかし、ラムはキューバだけでなく、カリブ海の島々で造られているのです。
今回のダモワゾーもその一つ。

フランスの海外県グアダループ島で造られていて、ホワイトラムから、しっかり熟成したダークラムまでラインナップはとても豊富です。
気候風土に適したサトウキビの栽培(サトウキビだけでも種類は100以上あるそうです。)
こだわりの蒸留方法や熟成方法など、現地で働く職人さんの熱意を感じながら、8種類のラムを試飲してきました。
それぞれに特徴があり、改めてお酒の奥深さを実感しました。

おすすめしたお酒を召し上がって頂く…
そこに、お酒に込められた想いも一緒に伝えられればお酒の味わいも変わってくると思います。

テイスティング
そんなステキバーテンダーになれる様、これからもセミナーにはどんどん参加していきたいと思います。 (やっぱり飲みたいだけ?)

さっぱり短髪の白岩 亮でした。
スポンサーサイト



テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

2009/08/08 (Sat) 14:36 |未分類

プロフィール

フランジェリコ

Author:フランジェリコ
芦澤 洋和
1966・12・19
射手座
A型

《草野球》
「ジュネバース」
銀座のバーテンダーだらけのチームで2014年4月に結成
背番号「9」
ポジション ベンチの奥やバッティングピッチャー

《スキー》
ATOMIC
SALOMON
KERMA
日帰りのガーラ湯沢専門?

《歴代オートバイ》
RZ50
RZ250R '83
RZ250R '88
XJR400
FZS1000 FAZER
FZー1 FAZER
VーMAX 最終型

《プラモデル》
宇宙戦艦ヤマト
機動戦士ガンダム
ウルトラマン
(特にMAT)

ガンダムOO名言葉